人と機械が協働する生産ラインと、社内で作り上げた専用ロボット・検査機で、世界基準のものづくりを支えています。

パワーウィンドウスイッチの製造において、世界トップクラスの生産量を誇る当社。その生産を支えているのが、自動組立ロボットと手組みラインによる高品質のものづくりです。多品種少量品に対応できるコンパクトなセル生産、自働機による標準品大量生産のほか、からくりを応用したシンプルな工程なども導入。社員一人ひとりの創意工夫により、世界基準のものづくりを可能にしています。

当社の生産部では、数多くの女性社員が活躍し、緻密さが要求される手組みラインを支えています。また、部品の仕入れから製品の出荷までを一元管理することで品質管理を徹底。

生産技術部では、工程の企画・設計から設備の内製までを一貫して手掛けており、市場で入手できない専用ロボットや検査機については社内で開発まで行っています。

製品情報

設備・工場紹介

採用情報

環境方針

エヌ・エス・ケイ環境経営方針
PAGE TOP